アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***血圧、血糖、コレステロール、中性脂肪が気になる方のためのサプリメント***
***物忘れ、記憶力が気になる方のためのサプリメント***

芸術鑑賞は男性の健康と幸福に良い効果あり!?

◎美術鑑賞やコンサート、演劇を楽しむ男性は、健康で人生全般に満足している傾向があると、新しい研究は示唆しています。

◎この研究によれば、男性では、アートや映画、舞台などの芸術を鑑賞することが、実際に創造的活動をすることより、身体の健康と精神的な幸福に良い効果があるようです。

◎しかし、女性は、芸術を鑑賞することより、実際に創造的活動に参加することから恩恵を受けるようです。

◎全体的には、何であれ芸術活動により多く関わった人々ほど、身体的に健康で精神的にも幸福である傾向があるようです。

◎人々のストレスを低減する簡単な方法として文化活動を促進するべきだとこの研究者は述べています。

◎ノルウェーのノルウェー理工大学のコエノード・クイパース(Koenraad Cuypers)氏らの研究が、Journal of Epidemiology and Community Health誌電子版に23日付で掲載されました。

◎この研究者は、2006〜08年の3年間に50,797人の人々に、文化的創造的活動の鑑賞と参加、および身体的健康と精神的幸福について尋ねたアンケートの結果を分析しました。

◎具体的には、博物館へ行ったり、美術展、コンサート、演劇、映画を鑑賞する頻度、教会へ行くかスポーツ観戦の頻度、また同好会への参加、歌唱や楽器の演奏、ダンス、運動、スポーツ、アウトドア活動をする頻度を尋ねました。

◎同時に、自分の健康状態をどう感じているか、人生全般に満足しているか、不安やうつ症状があるかを尋ねてスコア化しました。

◎男性と女性の両方で、文化的活動に受動的であれ能動的であれ関わった人々は、あまり関わらなかった人より、健康であって、人生に対する満足していて、不安やうつの症状が少ない傾向がみられました。

◎文化的活動に関わった男性は、人生に満足している人が14パーセント多く、不安をもつ人が13パーセント少なく、うつも12パーセント少なく傾向がみらえました。女性も恩恵を受けましたが効果は小さくなりました。

◎特に男性では受動的な芸術活動が、つまり、実際に芸術活動をするより、芸術を鑑賞することが、すべての健康状態に強く関連していました。

◎男性では全ての受動的芸術活動が良好な健康に関連しましたが、女性ではスポーツ観戦だけが関連しました。

◎対照的に、どのよう芸術活動であっても実際に創造活動を行った女性は、そうでない女性より、健康であると答える傾向がみられました。

◎同様の結果は、人生への満足、不安とうつに対しても示されました。

◎女性は芸術活動に「参加」することから恩恵を受けるようですが、一方、男性は芸術活動を「鑑賞」することのほうがむしろ幸福をもたらすようでした。

◎「この結果は健康増進とヘルスケアにおいても文化活動が効果的であるという仮説を裏付けます。さらに、この研究は、文化的活動への参加と身体の健康、不安、うつ、人生への満足との関係は男女によって異なることも示している」とこの研究者は結んでいます。

◎この効果は、芸術活動によるストレスの軽減が関係しているとこの研究者は考えています。これが脳や免疫の活動に良い影響をもたらして、身体と精神の健康を促進するのだろうと言います。

◎以前の研究では、音楽鑑賞やリラクゼーションのような余暇活動がストレスへの対処を向上させて、コーラスのような活動への参加が人づきあいを増やして精神的健康を向上させることが示されています。

◎オペラ鑑賞に行ったりギャラリーで午後の時間をゆったりと過ごす人々は、そうでない人々より裕福であるという事実を考慮しても、この結果は変わらないだろうと、この研究者は考えています。

5/24/2011

関連:

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク